シェア
2019.7.22(月) 開催
Sankak shift logo
株式会社SHIFT

【ITコンサルタント・IT業界経験者向け】顧客のビジネススピードを変革せよ! 腕試しワークショップを開催!!

毎年約150%の売上高成長率を継続中の急成長企業、株式会社SHIFTにて、自社開発でITに携わっている方・顧客企業に対してITコンサルティングを行なっている方を対象に、サンカクを実施します。好評につき、第2回目の開催です!実在したケース(課題)を基に、自身のITスキルや課題抽出力・ソリューション提案力を腕試しできるワークショップです。



市場規模は約15兆円と言われる日本のIT市場ですが、実はその約3分の1がソフトウェアの品質を向上させるためのテストに使われています。株式会社SHIFTは、こうしたIT市場において「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」を合言葉に、エンタープライズ領域からスマートフォン向けアプリ・ゲームの検証まで、幅広い分野の顧客に対する品質保証サービス(仕様書検査やテスト戦略策定からテスト実施まで)を主力事業としている企業です。

現在は、創業事業であるソフトウェアテストで培った品質保証に関するノウハウを活用することで、テスト計画・実行はもちろんのこと、開発の上流工程である企画・設計段階から「品質保証のプロ」として参画することで、顧客の事業戦略・IT戦略に貢献するコンサルティング・PMOまで幅広い品質保証サービスを提供しています。

今回はIT業界のさまざまな開発プロジェクトに関する知見のある同社とともに、ITスキルについて腕試しができる機会をみなさまに提供することで、社外のIT人材のみなさま方とディスカッションする1つの機会としてご活用いただければと思います。

ディスカッションさせていただきたい方

下記に当てはまる方は、気軽にエントリーください!

  • ・ITコンサルタントやIT開発に携わった経験がある方
  • ・IT人材として社外のリアルな事例をテーマに腕試ししてみたい方
  • ・SHIFTが手掛ける品質保証事業に興味がある方

サンカクするまでの流れ

  • STEP1
    エントリー
  • STEP2
    サンカク参加
    確定のご連絡
  • STEP3
    サンカク当日
  • STEP4
    後日スカウトがかかる
    可能性があるかも!?
・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
・選出後、サンカク確定のご連絡をさせていただきます。
・当日のディスカッションを通して当社社員が興味をもった場合は、ディスカッション後にスカウトさせていただく可能性もございます。

皆さまのサンカクをお待ちしております!

開催概要

開催日程
2019年7月22日(月) 18:45受付開始 19:00スタート〜22:30終了予定
※ワークショップの後に、懇親会の開催を予定しています
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリー締め切り:7月18日 (木) 12:00予定(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)
開催場所
株式会社SHIFT 本社
〒106-0041 東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル
https://goo.gl/maps/RqU4c6gXKqr
東京メトロ日比谷線/神谷町駅 3番出口より 徒歩5分
都営大江戸線/赤羽橋駅 中之橋口より 徒歩7分

企業概要

SHIFTについて

株式会社SHIFTは「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」をコーポレートビジョンとする、ソフトウェアの品質保証・テストの専門企業です。エンタープライズ領域における基幹システムからECサイト・スマートフォンゲームまで、幅広い業界において開発の上流工程からプロジェクトに参画することで、お客様の開発プロセスやビジネスそのものを抜本的に変革するサービスを提供しています。業務改善コンサルティングをコアコンピタンスとして、社内のニーズに応じて主要事業をソフトウェアテストから品質保証に昇華させてきたSHIFTは、“無駄をなくしたスマートな社会”の実現を目指し、これからも常に自己変革に挑戦し続けます。

注意事項

  • ・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
  • ・後日、ご登録のメールアドレスまたはサンカク上のメッセージでサンカク運営事務局より参加可否のご案内をお送りします。そちらをもって参加可否確定となります。
  • ・本ディスカッションの運営に関しては、サンカク運営事務局が代行いたします。
PAGE TOP