シェア
2022.9.10(土) / 2022.9.25(日)開催
三井住友海上火災保険株式会社

【CMO参加】保険業界と自社を変革するデジタルマーケティングチームにサンカク!

日本国内の損害保険シェアトップのMS&ADインシュアランスグループ。
その中核損保事業会社である三井住友海上火災保険(以下、三井住友海上)は
「立ちどまらない保険。」というグループタグラインのもと、お客さまにとってよりよいものを考え続けてきました。


「パーソナライゼーション2.0」の実現のため、ニーズ予測分析ツール 「MS1 Brain」の活用や、
AI分析によりお客さま一人一人に最適な保険プランを自動提案するパーソナライズド動画「Brain Video」など、
画期的なソリューションを数多く生み出してきた三井住友海上。


その同社が、顧客起点のマーケティングとデジタル接点強化を実現するために設立したのが「CXマーケティングチーム」。

2021年10月の立ち上げ以降、データドリブンなマーケティング組織の実現、
社内CX人材育成、社内風土改革などを次々に進めてきました。
中期経営計画にも掲げられた「DX推進によるお客さま体験価値向上」をめざし、
会社の期待を一手に背負って創設された新しい組織です。
社内外からスペシャリストが集められ、かつ経営企画部という会社全体を巻き込む立場から、
これからも様々な改革に挑戦していきます。


今回は、そんな損害保険業界・大企業最前線のチームの雰囲気が体感できるレアな機会です!

経営企画部内にあり、社長にも近い立場のCXマーケティングチーム。
「社内外に変革の風を巻き起こす鋭さ」と「メンバーを大切にする温かさ」を兼ね備えたチームの風土を、
皆さんもぜひ体感してみませんか?

ディスカッションさせていただきたい方

下記に一つでも当てはまる方は、ぜひ気軽にエントリーください!

  • ・デジタルマーケティング業務の知見、経験がある方
  • ・アイデアを自分から出して、その実現に向けて自分の力で動ける方
  • ・日系大手企業内のチャレンジングな仕事に関わりたい方

サンカクするまでの流れ

  • STEP1
    エントリー
  • STEP2
    サンカク参加
    確定のご連絡
  • STEP3
    サンカク当日
  • STEP4
    後日スカウトがかかる
    可能性があるかも!?
・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
・選出後、サンカク確定のご連絡をさせていただきます。
・当日のディスカッションを通して当社社員が興味をもった場合は、ディスカッション後にスカウトさせていただく可能性もございます。

皆さまのサンカクをお待ちしております!

開催概要

開催日程1
2022年9月10日(土) 19:15受付開始 19:30スタート 〜 22:00終了予定
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリー締め切り:9月8日 (木) 12:00予定
(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)

開催日程2
2022年9月25日(日) 19:15受付開始 19:30スタート 〜 22:00終了予定
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリー締め切り:9月21日 (水) 12:00予定
(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)

開催場所
オンライン開催の詳細は参加予定者に別途連絡します

企業概要

当日参加する三井住友海上のメンバー

木田 浩理(きだ ひろまさ) /経営企画部 部長 CMO CXマーケティングチーム長

NTT東日本・SPSS/日本IBM・アマゾンジャパン・百貨店・通販企業等を経て2018年に三井住友海上にデータサイエンティストとして入社。2021年10月より現職。2022年6月より一般社団法人金融データ活用推進協会 理事も務める。
一般社団法人データサイエンティスト協会 元理事。
様々な業界で営業・マーケティング・データ分析を経験。
顧客視点に基づいたCRMやマーケティング分析、データを用いた新規ビジネス開発が専門。共著に『データ分析人材になる。』(日経BP社)。

CXマーケティングチームは初代CMO(Chief Marketing Officer)に木田氏を迎え、お客様体験を向上させることを目的に、2021年に創設されました。

注意事項

  • ・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
  • ・後日、ご登録のメールアドレスまたはサンカク上のメッセージでサンカク運営事務局より参加可否のご案内をお送りします。そちらをもって参加可否確定となります。
  • ・本イベントの運営に関しては、株式会社リクルートが代行いたします。
PAGE TOP