シェア
2023.3.9(木) / 2023.4.18(火)開催
株式会社構造計画研究所

【3月・4月開催】社会の「曖昧な」問題を、「デザイン」と「エンジニアリング」の力で解決する、新感覚イベントに参加しませんか?

サンカク初登場!大学・研究機関とビジネス業界をブリッジする、デザイン&エンジニアリングコンサルティング企業「構造計画研究所(KKE)」のイベントご案内です。

KKEは、1956年の創業以来、大学や研究機関などのアカデミックナレッジを活用しながら、新しい社会のカタチをデザインしてきました。

例えば、「近年多発する自然災害による被害を、シミュレーション技術により最小限に抑えることができる社会」、「あらゆるモノやヒトを結びつけるために、必要な情報が最後まで確実につながる社会」、「企画設計、製造、品質管理などモノづくりに関わる全てのプロセスをデジタルで変える社会」、そして「複雑な現実を受け入れ、その中で個人や組織の合理的な意思決定を支援できる社会」などをデザインし、エンジニアリングの力で、その実現を目指しています。

2000年JASDAQ市場への上場以降、さまざまな企業・大学・研究機関とのパートナーシップ契約を加速させ、社会の「曖昧な」問題解決に挑戦し続けていますが、まだまだ知る人ぞ知る会社。
5人に1人はキャリア採用入社で構成されていますが、新しい社会をデザインする仲間、エンジニアリングの力で新しい社会を創っていける仲間を求めています。

今回イベントでは、KKEの強みの一つである、「新しい社会のデザイン」を体験できるワークをご用意。少しでも、KKEの仕事に対して興味や面白さを感じて頂きたいと思っています。

KKEを知っている方も、そうでない方も、ぜひ我々の目指す未来を覗きにきてください!

ディスカッションさせていただきたい方

下記に一つでも当てはまる方は、ぜひ気軽にエントリーください!

  • ・世の中に対して何かしらの曖昧さを感じている方
  • ・自分で何かを作ったり、伝えることを仕事にしたい方
  • ・システムに対する一定の理解があり、解決策を形にできる方
  • ・無機質なものにデザイン視点を取り入れ、面白く社会に伝えてみたい方
  • ・自分の得意領域を持ち、それを自分視点で発信するのが好きな方
  • ・組み合わせを変えて対応することを面白いと感じる方

サンカクするまでの流れ

  • STEP1
    エントリー
  • STEP2
    サンカク参加
    確定のご連絡
  • STEP3
    サンカク当日
  • STEP4
    後日スカウトがかかる
    可能性があるかも!?
・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
・選出後、サンカク確定のご連絡をさせていただきます。
・当日のディスカッションを通して当社社員が興味をもった場合は、ディスカッション後にスカウトさせていただく可能性もございます。

皆さまのサンカクをお待ちしております!

開催概要

開催日程1
2023年3月9日(木) 18:55受付開始 19:00スタート 〜 22:00終了予定
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリー締め切り:3月7日 (火) 12:00予定
(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)

開催日程2
2023年4月18日(火) 18:55受付開始 19:00スタート 〜 22:00終了予定
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリー締め切り:4月14日 (金) 12:00予定
(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)

開催場所
オンライン開催の詳細は参加予定者に別途連絡します

企業概要

構造計画研究所(KKE)について

構造計画研究所は、世界に通用する「デザイン&エンジニアリング企業」を目指して、各分野のプロフェッショナルたちが大学や研究機関と協力し、アカデミックな知見に基づいた知識やノウハウを提供する方法を模索し続けている企業です。1956年の創業から培ってきた長年の実績と経験に裏打ちされたソリューションを、様々な分野の皆様にご提供しています。

注意事項

  • ・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
  • ・後日、ご登録のメールアドレスまたはサンカク上のメッセージでサンカク運営事務局より参加可否のご案内をお送りします。そちらをもって参加可否確定となります。
  • ・本イベントの運営に関しては、株式会社リクルートが代行いたします。
PAGE TOP