シェア
2021.7.10(土) 開催
TIS株式会社

エンジニア向け、実際にソースコードを触りながら最先端技術を体感できるハンズオン。大規模トラフィック時に役立つ並行・分散処理技術にサンカク!

エンジニアとしてサービス開発を担当していると、増え続けるトラフィックにどう対処したらよいのか、頭を悩ませるシーンがあるかもしれません。サービスの成長に伴いトラフィックが増大してくると、アクセス集中によってサービスがダウンしてしまったり、速度が低下してしまったりして、ユーザー体験品質をそこなってしまうリスクがあります。

TISではそういった課題を解決するために、高可用・高スループットなシステムを構築するソフトウェアスタック「 Lerna」の開発・推進を行っています。「Lerna」は「Akka」をはじめとする複数の OSS によって構成されており、「Lerna 」自体も OSS として開発しています。「Akka」はリアクティブシステム※を実現するものとして注目され、世界中で利用が拡がっている分散並行処理のツールキットです。

今回は実際にソースコードを用いた演習などを交えながら、並行・分散処理技術について理解を深めることができるハンズオンイベントを実施いたします。Akkaを用いたイベントソーシングの実装を体験できます。本来であればTISインテックグループの社員でないと参加できない教育プログラムを、広く参加者を募り、今回は無償で参加できるかたちで開催したいと思います。

エンジニアとして今後も技術力を磨いていきたい方は必見のイベントです。
当日に向けて事前課題も用意しておりますが、ぜひ興味のある方にはご参加いただけると幸いです。

※リアクティブシステムとは
リアクティブシステムは、メッセージ駆動のアーキテクチャによりユーザーの要求に可能な限り迅速にレスポンスするシステムです。高負荷状況や問題が検出された時でも応答時間を一定水準に保ち、部分的な障害が発生した時にもシステム全体を危険にさらすことなく回復させます。(リアクティブ宣言もご参照下さい。)

ディスカッションさせていただきたい方

下記に1つでも当てはまる方、大歓迎!ぜひ気軽にエントリーください。

  • ・エンジニア、SEとして何らかのシステム開発に携わっていて、自身の技術力を高めていきたいと考えている方
  • ・「もっとトレンドの技術をキャッチアップしたい」と考えている方

注目ポイント

  • ・開発現場でAkkaを活用しているエンジニアが開発した学習コンテンツを利用
  • ・コンテンツはAkka Typedに対応
  • ・TISはAkka実践バイブルの執筆、Web媒体による発信や技術イベント登壇などAkkaの普及に力を入れている

サンカクするまでの流れ

  • STEP1
    エントリー
  • STEP2
    サンカク参加
    確定のご連絡
  • STEP3
    サンカク当日
    ※採用広報があるかも
  • STEP4
    後日スカウトがかかる
    可能性があるかも!?
・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
・選出後、サンカク確定のご連絡をさせていただきます。
・当日はグループ形式を予定しています。
・当日のディスカッションを通して当社社員が興味をもった場合は、ディスカッション後にスカウトさせていただく可能性もございます。

皆さまのサンカクをお待ちしております!

開催概要

開催日程
2021年7月10日(土) 12:45受付開始 13:00スタート〜18:00終了予定
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリー締め切り:7月8日 (木) 12:00予定(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)
開催場所
オンライン開催の詳細は参加予定者に別途連絡します

企業概要

TISについて

TISは、金融業や製造業をはじめ、世の中の幅広い業種のお客様に対して、総合ITサービス企業として、様々な経営課題を解決するシステムの提案・構築を提供しています。
そして今後、SI中心のビジネスモデルから新たな市場を創造するイノベーターへと進化すべく、最先端のテクノロジーに裏付けられた高度なサービス開発力を強化しています。
今回のテーマでもある「Lerna」も、高可用・高スループットなシステムの構築が求められる決済分野での応用に期待が寄せられる新技術として開発が推進されています。さらに、Lernaを含めた開発ノウハウを「Fintan」に公開しています。

注意事項

  • ・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
  • ・後日、ご登録のメールアドレスまたはサンカク上のメッセージでサンカク運営事務局より参加可否のご案内をお送りします。そちらをもって参加可否確定となります。
  • ・本イベントの運営に関しては、株式会社リクルートが代行いたします。
PAGE TOP