シェア
2019.11.9(土) 開催
Sankak sb logo
ソフトバンク株式会社

ソフトバンク主催AIエンジニア体験ワークショップ。
AIエンジニアを目指す方はぜひAIソリューション構築に挑戦してみよう!

ソフトバンクグループは現在、AI領域に非常に注力しています。
事例の1つが、アリババグループとともにシェア拡大に力を入れている「Alibaba Cloud」。
Alibaba Cloudはパブリッククラウドサービスで世界第3位※のマーケットシェアですが、AIソリューション構築に適したプロダクトの開発に注力しています。
日本国内では、SBクラウドというジョイントベンチャーを設立し、エンジニア部隊(ソリューションアーキテクト)を内製化。
クライアントのニーズに対して単なるインフラ環境の提供だけでなくAIソリューション構築までを一気通貫で提供しています。
(※出典:Gartner, "Market Share: Public Cloud Services, Worldwide, 2016”, 19 September 2017)

今回は、このソリューションアーキテクトのミッションをテーマにしたエンジニアリングワークショップを開催します。
ソリューションアーキテクトは、AI技術を活用し、顧客のビジネス要件に応えるソリューションをAlibaba Cloud上に構築しているため、ビジネス的な要望から具体的なAIソリューションがどの様に生まれるのか、その一連のプロセスを知るのに適したテーマです。

AI技術は注目を集めるものの、その技術者は大きく不足していると言われており、これからAI技術者を目指す方々にとっては大きなチャンスの時。ソフトバンクとしても、今後、AI技術者を目指す方々を応援したいと思います。
学生時代を含めて何らかPythonを触ったことがある方から、機械学習になんらか関わっている方まで、新たな気付きのある場になれば幸いです。ぜひエントリーください。

ディスカッションさせていただきたい方

下記に1つでも当てはまる方は、ぜひお気軽にエントリーください!

  • ・何らかPythonを活用した開発経験やデータ分析の経験があり、AI人材としてのキャリアにご興味をお持ちの方
  • ・技術者として、ビジネスと近い距離で仕事をすることに興味のある方
  • ・ソフトバンクとアリババグループが協働で進めるSBクラウドの事業に興味のある方

サンカクするまでの流れ

  • STEP1
    エントリー
  • STEP2
    サンカク参加
    確定のご連絡
  • STEP3
    サンカク当日
    ※採用広報があるかも
  • STEP4
    後日スカウトがかかる
    可能性があるかも!?
・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
・選出後、サンカク確定のご連絡をさせていただきます。
・当日はグループ形式を予定しています。
・当日のディスカッションを通して当社社員が興味をもった場合は、ディスカッション後にスカウトさせていただく可能性もございます。

皆さまのサンカクをお待ちしております!

開催概要

開催日程
2019年11月9日(土) 12:45受付開始 13:00スタート〜18:30終了予定 ※懇親会の時間を含みます
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
※イベント終了後、懇親会を開催する予定です
エントリー締め切り:11月7日 (木) 12:00予定(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)
開催場所
汐留住友ビル14階 クラスルーム1-3
〒105-7317 東京都港区東新橋1-9-2
https://goo.gl/maps/GZPo9ZVLEcgvaJ4U8
ゆりかもめ線「汐留駅」(徒歩1分)
都営大江戸線「汐留駅」(徒歩3分)
JR線・東京メトロ銀座線「新橋駅」(徒歩13分)
都営浅草線「新橋駅」(徒歩10分)

事業概要

「Alibaba Cloud」について

今回のテーマは、ソフトバンクとアリババグループが2016年に設立したジョイントベンチャーであるSBクラウド社が推進する事業です。
これからの成長フェーズにおいて、中国本国で実績のある、IoTやAI、ビッグデータプロダクトなどのサービスを拡充していくにあたり、トップエンジニアと共に、最新技術を生かしたソリューションの開発を進めていきます。

注意事項

  • ・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
  • ・後日、ご登録のメールアドレスまたはサンカク上のメッセージでサンカク運営事務局より参加可否のご案内をお送りします。そちらをもって参加可否確定となります。
  • ・本ディスカッションの運営に関しては、サンカク運営事務局が代行いたします。
エントリーを締め切りました
PAGE TOP