経営戦略のスポットディスカッション一覧

【ふるさと副業/福岡】離島に関わるお仕事!急増する離島引越し需要を、採用広報という立ち位置からサポートしてくれる方募集
アイランデクス株式会社
アイランデクス株式会社
【ふるさと副業/福岡】離島に関わるお仕事!急増する離島引越し需要を、採用広報という立ち位置からサポートしてくれる方募集
■会社・事業について 「離島引越し便」という離島専門の引越しサービスを運営しています。 「離島引越し便」は、日本中の「離島」の物流課題を解決するためにはじまったサービスです。 離島という、大手企業が軒並み敬遠した領域でのチャレンジ。時代に逆行していると言われながらスタートしましたが、今では年間15,000件超のお問い合わせをいただくようになりました。 水牛で荷物を運んだり、小型船で手運びで荷物を運んだり、台風で島に閉じ込められたり、急遽お客様先に飛んでいったり。 泥臭い仕事もたくさんありますが、離島への引越しというお客様の一大決心・人生のターニングポイントに立ち会えるドラマチックな仕事です。 ・主な顧客やアピールポイント コロナ移住に直結するサービスで需要が増大 防衛省や海上保安庁の案件多数 宮古島、石垣島、五島、対馬、壱岐島に営業所 テレビ取材(読売テレビ ますおか引越しセンターhttps://thetv.jp/program/0000975012/ など) ■ミッション -人生に離島を- 離島という選択肢を身近に選べる人を増やします。 「離島引越し便」事業では、日本中の離島のやっと約70%をカバーできるエリアまで事業を広げることができました。残りの30%を充填しながら、よりスムーズに不安のない離島引越しスキームを確立します。 また、荷物がなく車だけを運ぶ需要に対応した「車両輸送」サービスは、毎月300台以上の乗用車を運ぶまでに成長しています。一層の品質アップにつとめ、LTV向上を計ります。 離島の抱える課題は多岐にわたり事業化のヒントには溢れていますが、一つの離島だと事業が成り立ちづらいという背景があります。それを離島全体を市場とする離島経済圏向けのサービスに落とし込むことで、持続可能な事業を模索しています。
将来社長業になるために今何をすべきなのか?ディスカッションしたい人募集
株式会社リード・イノベーション
株式会社リード・イノベーション
将来社長業になるために今何をすべきなのか?ディスカッションしたい人募集
『全てのチームを史上最高に。』 愛と情熱に満ち溢れたビジネスコーチングのコーチングファームです。 私たちは、世界的大企業から創業間近のベンチャー企業、街の歯医者、トライアスロンチームに至るまで「人・組織のブレイクスルーの研究と実践をする、世界で唯一無二のコーチング・ファーム」をアイデンティティにもつチームです。 〈実績〉 2015年に創業以来、100社以上のクライアントを契約の実績があります。 〈大切にしている価値観〉 「ヒト・組織」を研究する過程で、コンサルティング、ティーチングだけではなく「コーチング」をベースにしたコミュニケーションによる組織作りが成果を上げやすいという事に気付きました。 クライアントCEOの手に入れたい事業上の成果、創りたい史上最高のチームを創るサポートをします。目の前の人を観察し、組織を分析し、なんとしてでもその成果を手にする。それは、クライアントCEOより本気である。 CEOと共に笑い、共に泣く。自分が、自分たちが出来ることは何か?どのようにすれば 、クライアントに120%のインパクトが起きるか、それを妥協なくやり切る。 事業: 1)CxO代行事業(営業・人事・マーケティング領域の経営戦略の策定、経営層向けのチームコーチング、コンサルティング) 2)BLAST事業(チームをOne teamにし、プロジェクトが生まれるサービス) 3)エージェント事業(組織がわかるエージェントとして組織に人材を送り込む)
【複業・アンバサダー募集】企業の生産性を上げるマニュアルSaaSで「働き方を変える」支援に関してディスカッションしたい方
株式会社2.1
株式会社2.1
【複業・アンバサダー募集】企業の生産性を上げるマニュアルSaaSで「働き方を変える」支援に関してディスカッションしたい方
株式会社2.1は、複雑で難解な仕事のマニュアル化のサポートに特化したサービスを展開しています。 \ミッション/ 日本の仕事の在り方に変革をもたらし、 頑張りたい人が頑張れる社会を実現します。 \事業ドメイン/ 仕事の可視化→標準化→マニュアル化→習慣化により 生産性を低下させる「迷う」「ズレる」「やり直す」を無くし、 組織が活性化する仕組みを提供します。 \2.1の名前の由来/ 立場や環境によって、活躍が妨げられている人を無くしたい ~日本の出生率を1.42から2.1へ~ 1.42、これは代表である中山の起業当時の日本の出生率です。 中山は、起業前、生命保険の営業職をしていました。多くの家庭と交流しながら当時よく耳にしたのは、「女性は妊娠によって退職せざるを得ない」「職場にとどまり活躍するためには子供をあきらめなければいけない」ということです。現代の日本には、こういった社会の暗黙の制度が、人の活躍を奪う場面が多々あります。 私たちは、その多くの問題は、市場の縮小や労働人口の縮小など、少子化が原因であることを知りました。 もしも、出生率が1.42から2.07になれば少子化が解消できる。結果として現代の人の活躍の機会を奪う多くの問題が解決できると考えました。 私たちは、人が環境や立場によって活躍を妨げられず、いつでもどんなときでも活躍できる場を提供したいという想いから、社名を、少子化が改善される2.07以上である、2.1と名付けました。 \私達のサービス/ ①マニュアルクラウド「RIKYU」 マニュアル全般のスキルの習得から作成・管理・共有までできる、 マニュアルクラウド「RIKYU」というサービス。2021年4月に提供開始。 ②ハンズオンサポート「マニュアル職人」 国内唯一の、企業におけるマニュアル作成を全てハンズオンで サポートするサービス「マニュアル職人」というサービス。 累計500社以上の支援実績。
"Talent Identification and Development of Business"プログラムのトライアル体験者求む!!
株式会社リード・イノベーション
株式会社リード・イノベーション
"Talent Identification and Development of Business"プログラムのトライアル体験者求む!!
『全てのチームを史上最高に。』 愛と情熱に満ち溢れたビジネスコーチングのコーチングファームです。 私たちは、世界的大企業から創業間近のベンチャー企業、街の歯医者、トライアスロンチームに至るまで「人・組織のブレイクスルーの研究と実践をする、世界で唯一無二のコーチング・ファーム」をアイデンティティにもつチームです。 〈実績〉 2015年に創業以来、100社以上のクライアントを契約の実績があります。 〈大切にしている価値観〉 「ヒト・組織」を研究する過程で、コンサルティング、ティーチングだけではなく「コーチング」をベースにしたコミュニケーションによる組織作りが成果を上げやすいという事に気付きました。 クライアントCEOの手に入れたい事業上の成果、創りたい史上最高のチームを創るサポートをします。目の前の人を観察し、組織を分析し、なんとしてでもその成果を手にする。それは、クライアントCEOより本気である。 CEOと共に笑い、共に泣く。自分が、自分たちが出来ることは何か?どのようにすれば 、クライアントに120%のインパクトが起きるか、それを妥協なくやり切る。 事業: 1)CxO代行事業(営業・人事・マーケティング領域の経営戦略の策定、経営層向けのチームコーチング、コンサルティング) 2)BLAST事業(チームをOne teamにし、プロジェクトが生まれるサービス) 3)エージェント事業(組織がわかるエージェントとして組織に人材を送り込む) 今般、弊社では2)の領域で新しいミッションを生み出しました。 それは 『ホンモノの育成の追求』 です。 我々の言う、ホンモノの育成とは、教わる事ではありません。自らが勝手に学ぶことです。 クライアントがまるで子供が無邪気にグラウンドを走るように、自ら学びたくて仕方ない世界を実現します。 そして、いつの時代も我々はホンモノの育成を追求し、本者を生み出します。 私たちの目標は、単なる人材の輩出だけではなく、誰もが憧れて応援したくなるような、魅力あるビジネスパーソンを輩出することです。このような「真の人財」となるビジネスパーソンを一人でも多く輩出し、経営者を支え、企業活動にエネルギーを注入することが、人財輩出企業になることが私たちのミッションでもあるのです。
PAGE TOP