シェア
2021.1.30(土) 開催
ヤマハ発動機株式会社

満員御礼!次回は新テーマにて開催予定!工場の超スマート化?! データの民主化を推進するヤマハ発動機のオープンイノベーションにサンカク!

本イベントは応募多数により予定よりも早く募集を締め切りました。この企業や本サンカク案件に興味がある方は、ページ下部「興味あり!」ボタンにてエントリーください。開催が確定した際には、先行してご案内させていただきます。

ヤマハ発動機は「DX銘柄2020※1」に認定され、事業活動において収集されるデータを活用し、データに基づいた事業運営を加速させています。
分析専門組織だけでなく、それぞれの現場が自らデータ分析を進めていくデータ分析の民主化も進めており、製造・SCMから営業・マーケティングに至るまで様々な領域でのデータ活用が進展しております。

そこで、今回のサンカクでは 「データの民主化」を軸としたヤマハ発動機流のDX推進プロセスを体感いただきます!
工場のスマート化実現に向け、ヤマハ発動機の製造部門における実例をもとにデータ利活用方法の仮説立案から現場の実オペレーションに組み込むまで、実現可能性の高いアイディアに磨いていただきます。

ヤマハ発動機はモーターサイクルやエンジンのイメージが強くDXのイメージがあまりないかもしれませんが、当日はデータドリブンで事業を革新したいと推進してきた取り組み事例などもぜひ知っていただきたいと考えております。

アフターコロナに向けて、製造業の在り方も働き方も大きな変革期に突入しています。事業成長のためにDXをどう推進いくか、あなたのアイディアをお待ちしております!


※1)東京証券取引所に上場している企業の中から、企業価値の向上につながるデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するための仕組みを社内に構築し、優れたデジタル活用の実績が表れている企業を「DX銘柄」として、業種区分ごとに選定して紹介するものです。

ディスカッションさせていただきたい方

下記に一つでも当てはまる方は、ぜひ気軽にエントリーください!

  • ・ヤマハ発動機が保有しているデータの利活用に興味が湧いた方
  • ・「データの民主化」というキーワードにピンときた方
  • ・「製造業のDX」に関心がある方
  • ・データ分析、ITソリューション開発の経験・ご実績がある方

サンカクするまでの流れ

  • STEP1
    エントリー
  • STEP2
    サンカク参加
    確定のご連絡
  • STEP3
    サンカク当日
  • STEP4
    後日スカウトがかかる
    可能性があるかも!?
・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
・選出後、サンカク確定のご連絡をさせていただきます。
・当日のディスカッションを通して当社社員が興味をもった場合は、ディスカッション後にスカウトさせていただく可能性もございます。

皆さまのサンカクをお待ちしております!

開催概要

開催日程
本イベントは応募多数により予定よりも早く募集を締め切りました。この企業や本サンカク案件に興味がある方は、ページ下部「興味あり!」ボタンにてエントリーください。開催が確定した際には、先行してご案内させていただきます。
開催場所
オンライン開催の詳細は参加予定者に別途連絡します。

企業概要

ヤマハ発動機株式会社

創業以来、小型エンジン技術やFRP加工技術、さらには制御技術などの向上に取組みながら、人の心に訴える高品質なモノづくりを追求してきました。
地球をフィールドに足跡を刻んできたヤマハ発動機は、「世界の人々に新たな感動と豊かな生活を提供する」ことを目的に、人々の夢を知恵と情熱で実現し、常に「次の感動」を期待される企業をめざします。

注意事項

  • ・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
  • ・後日、ご登録のメールアドレスまたはサンカク上のメッセージでサンカク運営事務局より参加可否のご案内をお送りします。そちらをもって参加可否確定となります。
  • ・本ディスカッションの運営に関しては、サンカク運営事務局が代行いたします。
PAGE TOP