シェア
2021.8.21(土) 開催
株式会社日立製作所

日本のリーディング・インダストリーである素材産業を革新する日立のMI!
業界未経験者も歓迎!MI領域のデータ分析にサンカクしよう!

日本のモノづくりを支え続けてきた素材産業は、近年、経済産業省により「日本のリーディング・インダストリー」と位置づけられ、日本の産業にとってますます重要な産業となっています。

日本の素材産業はこれまで高い技術力により世界に対する優位性保ってきましたが、近年国際的な競争は激化しており、より短時間・低コストでの材料開発が必須となってきています。

そこで注目されているのがマテリアルズ・インフォマティクス(MI)です。
従来の材料開発は過去の知見・経験や理論に基づく手法で行われており、膨大な時間と費用が掛かっていましたが、MIは機械学習に加え、物性理論、実験、シミュレーション、データベース…などなど、様々な技術を組み合わせて材料開発を超高速化する取り組みです。

株式会社日立製作所(以下、日立)は、MI導入支援を推進しており、既に多数の企業との取り組みが進み、この分野でのリーディングカンパニーとなっています。

今回はこのMIについてサンプルデータを基にした材料開発の予測モデルを構築していただくワークショップを開催します。

MIの最前線にいる日立のデータサイエンティストも参加し、その知見を共有しつつ参加者の皆さまに議論していただきます。MI領域におけるデータ分析の奥深さ,そして日本の材料開発をMIで支援し市場拡大を牽引する仕事のダイナミックさを体感していただきます。また日立が重要視している「データサイエンスをどうやってビジネスに落としこむのか」についても実際に行ったアプローチや、プロジェクトのご紹介も交えながらご説明する予定です。

イベントだからお伝えできるリアルな日立流データサイエンスの情報が満載です。
人気イベントにつき、ご興味ある方はお早目のご応募お願いします!

本イベントはオンライン開催です。エントリーをお待ちしております!

ディスカッションさせていただきたい方

~素材産業に関する知見は一切不問!異業界の方歓迎!~

  • ・データ分析・機械学習・アルゴリズム構築に関わる経験をお持ちの方、もしくはそれに準ずるスキルをお持ちの方
  • ・データサイエンティスト、AIエンジニアとしてキャリアアップを目指している方
  • ※事前にサンプルデータを配布し分析・学習モデルの構築を行っていただきます。

サンカクするまでの流れ

  • STEP1
    エントリー
  • STEP2
    サンカク参加
    確定のご連絡
  • STEP3
    サンカク当日
    ※採用広報があるかも
  • STEP4
    後日スカウトがかかる
    可能性があるかも!?
・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
・選出後、サンカク確定のご連絡をさせていただきます。
・当日のディスカッションを通して当社社員が興味をもった場合は、ディスカッション後にスカウトさせていただく可能性もございます。

皆さまのサンカクをお待ちしております!

開催概要

開催日程
2021年8月21日(土) 12:45受付開始 13:00スタート〜18:30終了予定
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリー締め切り:8月19日 (木) 12:00予定(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)
開催場所
オンライン開催の詳細は参加予定者に別途連絡します

企業概要

日立の素材産業向けデジタルソリューションについて

現在、資源不足問題は大きな社会課題となっており解決策の1つは省エネルギーや二酸化炭素排出量削減を実現する革新的新材料創出だと考えられています。
日立は素材産業と協創することで革新的新材料創出をデジタルソリューションで支援する取組みを開始しています。
具体的には、材料開発ソリューションを中心とした日立のLumadaで展開されるソリューション・技術を活用し、マテリアルズ・インフォマティクス(MI)をさらに加速するほか、研究者間で研究手法やノウハウを最大限利活用するためのサイバーフィジカルシステム(CPS)を共同で構築しています。
これにより研究開発のさらなる高度化・効率化をめざしていきます。

注意事項

  • ・定員を超えたお申込みをいただいた場合は、ご登録のプロフィール情報とエントリー時に入力いただく追加情報を元に、当日ご参加いただく方を選出いたします。あらかじめご了承ください。
  • ・後日、ご登録のメールアドレスまたはサンカク上のメッセージでサンカク運営事務局より参加可否のご案内をお送りします。そちらをもって参加可否確定となります。
  • ・本イベントの運営に関しては、株式会社リクルートが代行いたします。
PAGE TOP