ビッグデータのスポットディスカッション一覧

社会人のインターンシップ

スポットディスカッション

2つの人工知能でファッション業界をアップデートする! 参謀としてのサンカク求む!
株式会社ニューロープ
株式会社ニューロープ
2つの人工知能でファッション業界をアップデートする! 参謀としてのサンカク求む!
私たちは、似ているアイテムをそのまま買えるコーデ検索アプリの『#CBK( https://cubki.jp )』や、メディアの『#CBK magazine( https://magazine.cubki.jp )』を2014年から運営しているファッションベンチャーです。 #CBKは300人の読者モデルやインスタグラマーさんたちと提携して運営していて、収益の一部を彼女たちに還元しています。 ファッションスナップの無断掲載や、インフルエンサーによるステルスマーケティングなどが問題になる中、ファッションスナップ自体をマネタイズする仕組みを構築することで、メディアには従来通り低コストで記事を制作できる環境を、インフルエンサーには本当に自分の好きなファッションだけを発信していてもマネタイズできる手段を提供していくことを目指しています。 現在この#CBKを通して得られたビッグデータを元に、2つの人工知能を開発、展開しています。 1つめはファッションスナップを自動で解析、情報化してくれる人工知能。 先日『ファッションおじさん』や『Mika&Riko』として話題になったのをもしかしたらご覧いただいているかもしれません! http://news.livedoor.com/article/detail/12935029/ http://ainow.ai/2017/06/20/115078/ 下記が解析結果例です。スナップを送ると「#ブルー デニムジャケット #ホワイト スニーカー」といった具合に複数の着用アイテムを同時に情報化できます。背景が多少ノイジーでもしっかりと認識してくれます。 https://viewer.tagger.newrope.biz/20170508/4c37366b-e9c6-41ac-b177-9f9653ae3fa3 もう1つが、コーディネートを自動生成する人工知能です。 「このアイテムにはこのアイテムを着合わせると良いですよ」ということをサジェストしてくれるサービスになります。 こちらはEC向けにリコメンドエンジンとして提供したりしています。 ファッション×人工知能の切り口は最近目にすることが少なくないと思いますが、一方でいまいち市場にフィットしていない感を拭えない状況にあると思います。 ファッション領域は感性が大きく関わる部分でもあるため、正解を提示されることが必ずしもユーザーのためになるとは限りません。 私たちはその一筋縄ではいかない市場で、複数の人工知能やコンテンツを組み合わせることで深みのある有機的なユーザー体験や、ユーザーの楽しみを削がずに手間だけ絶妙に削いでくれるようなサービスを生み出そうとしています。 2014年からファッションドメインで事業展開していますが、店舗での売上が年々減少する中、メーカーも小売も危機感を抱き始めていて、新しいテクノロジーを取り入れることに対してどんどんオープンになってきています。 新しいテクノロジーと、既存のビッグプレイヤーが手を組む好機の波が来ていると感じています!
PAGE TOP