ビジネスモデルのスポットディスカッション一覧

研究・実験スペース「シェアラボ」実現に必要なことをディスカッション
ちそう株式会社
ちそう株式会社
研究・実験スペース「シェアラボ」実現に必要なことをディスカッション
科学など知的好奇心を満たす(人がワクワクする)機会を提供するために、体験型移動博物館「Think Square」の企画運営、ワークショップ「ご近所大学理学部」などを展開し、展示・ワークショップを含め累計1300名以上に参加いただきました。また、多くのメディアに、展示やサービス紹介も取り上げていただいています。 Think Square Website https://www.think-squares.com/ <メディア掲載実績(抜粋)> ・2019/5/10付 読売新聞(武蔵野版) 25面 ・2019/4/22付 吉祥寺経済新聞  https://kichijoji.keizai.biz/headline/2742/ ・2018/7/2付 日経産業新聞 1面 次のステップとして、展示やワークショップなどで科学に興味を持っていただいた方が、自由に研究できる場「シェアラボ」の構築を目指しています。 シェアラボでは、例えば骨格標本の作成、解剖など生物学的研究、水質調査や電気分解など薬品・機器などを利用した化学実験、耐性や強度、運動など機器を利用した物理実験などを、手ぶらで訪れて、個人で、親子で、またラボ内の人とチームを作って研究できる場所にすることを想定しています。 研究テーマがない方でも、ガイドツアー、教科書などに記載されている実験ツアーなどを用意する予定です。 このシェアラボ実現に向けて、お持ちのご経験などを踏まえたディスカッション・ヒアリングをさせていただければ幸いです。
PAGE TOP