リーンスタートアップのスポットディスカッション一覧

社会人のインターンシップ

スポットディスカッション

日本初の「お部屋コンサルタント」サービス【BREDGE(ブリッジ)】の事業開発ディスカッションまたはヒアリングしませんか?
FELITAS合同会社
FELITAS合同会社
日本初の「お部屋コンサルタント」サービス【BREDGE(ブリッジ)】の事業開発ディスカッションまたはヒアリングしませんか?
BREDGE(ブリッジ)は日本初の「お部屋コンサルタント」サービスです。 >概要:https://bredge.jp/ お部屋コンサルタントは不動産免許なしで、誰でも複業/副業で 知人のお部屋探しから案内ができる新しい職業です。 いわば不動産業界のUberのような存在です。 これまで100名程度の方がお部屋コンサルタントとして活動しています。 ◆目指している世界◆ お部屋コンサルタントを拡大していくことで、 「信頼で家を選ぶ」という新しい住まい文化の創造と 住まい選びの新しい選択肢を作ることを目的に活動しています。 ■代表 本間誠士 私はこれまで上場企業の7割をクライアントとするIR領域に特化したコンサルタントとして活動していました。 そこで培った仮説検証の経験を基に 「友人や家族という信頼関係を前提にしたお部屋探しは、 新しい住まい文化を作るのではないか」と考えました。 結果としては仮説通りでした。 友人や家族に対して家を案内し、一緒に内見することは満足度の高い家選びに繋がることが分かったのです。 そのため、このお部屋コンサルタントのノウハウをBREDGE(ブリッジ)にまとめました。そして全国に広げることで、「信頼で家を選ぶ」という新しい住まい文化の創造と住まい選びの新しい選択肢を作ることに挑戦しています。 何卒宜しくお願い申し上げます。 ◆COO◆ 佐野創太 >詳細プロフィール:https://writing-partner.net/profile/ ”誤解の解消”を基に新サービスや新会社の事業開発からライティングを行うCWO(Chief Writing Officer)として活動しています。 BREDGE(ブリッジ)はお部屋コンサルタントという日本初のサービスであること、といった二つの理由から価値が正しく伝わりにくいサービスという課題を持っています。 そのため、BREDGE(ブリッジ)に興味を持ってくださった方の声を聞きながら、事業を推進したいと考えています。 宜しくお願いいたします。 ◆メディア掲載実積◆ 朝日新聞デジタル、excite、HOME'Sなど ◆登録お部屋コンサルタントの所属企業(順不同)◆ 株式会社リクルート住まいカンパニー、株式会社キャピタルメディカ、株式会社ハコクル、大同大学/NNJP、株式会社Another works、RYM&CO.inc、株式会社サザビーリーグHR、株式会社ファンコミュニケーションズ、dmm.com、株式会社リクルートキャリア エール株式会社、P&Gジャパン株式会社株式会社クラウドワークス、株式会社CAMPFIRE、READYFOR株式会社、株式会社LITALICO、エス・エム・エスキャリア、株式会社サイバーエージェント、株式会社ツクルバ、結婚相談所、株式会社LIFULL、株式会社デザインワン・ジャパン、楽天株式会社、株式会社メルカリ、dely株式会社、富士フイルムICTソリューションズ株式会社、コトラ株式会社、株式会社リクルートメディカルキャリア、三井住友カード株式会社、野村総合研究所、セカンドラボ株式会社、株式会社リブセンス、旭日工業株式会社、株式会社宣伝会議、株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社オブジェクティブカルク、レンティオ株式会社、株式会社産業経済新聞社、株式会社アルファセンセーション、株式会社電通、株式会社スペースマーケット、株式会社イーズド、株式会社ニューズピックス、株式会社CRANE 他
スタートアップサイエンスで世界を変えるアクセラレーター?! TECHFUNDとのディスカッションにサンカク求む!
TECHFUND inc.
TECHFUND inc.
スタートアップサイエンスで世界を変えるアクセラレーター?! TECHFUNDとのディスカッションにサンカク求む!
TECHFUNDは2014年10月9日「テックの日」に立ち上がった、Technology support及びMentoringを中心価値とするアクセラレーターです。創業期には「起業家と共にする感動的な日の出」をコンセプトにした、SUNRISE PROGRAM(サンライズプログラム)と言う起業家向けのアクセラレータープログラムを展開し、全2期の開催で250チーム以上のスタートアップのサポート、うち6社への技術投資*を実行しました。 翌年2015年からはSUNRISE PROGRAMの対象を起業家だけではなく、イノベーション創出に課題を抱えている大企業にも窓口を広げ「SUNRISE PROGRAM for BIZ」として提供を開始、2016年12月までの1年間の間に30社*以上のクライアントを獲得するに至りました。 またアクセラレータープログラムを運営するだけではなく、そのプログラム内で起きたユーザーの行動、KPI、外的要因、仮説検証の履歴などを分析し、WEB上からクローリングしたデータと掛け合わせてスタートアップの与信アルゴリズムを算出するStartup science事業も展開しています。 2017年の現在は企業内外の起業家を支援するSUNRISE PROGRAM事業(Accelerator div.)と、スタートアッププロセスを分析するHINODE事業(Startup science div.)の2つのソリューションの掛け合わせによってこれまでにないスタートアップエコシステムを作ろうと日々活動しています。 TECHFUNDはスタートアップサイエンスによって新しい事にチャレンジする全ての人の可能性を最大化させる、Scientific Accelerator[サイエンティフィック アクセラレーター]です。 ※技術投資:お金の代わりに技術を投資し、その見返りとしてエクイティを引き受ける投資手法。海外では"スウェットエクイティ"と呼ばれている。 ※30社:契約ベースでの実績値   **************************** ■ このディスカッションテーマを選定した理由 「行政機関によるスタートアップのサポート」「VCプレイヤーの増加」「各社大企業のCVC戦略の推進」「クラウドファンディングによる資金調達の多様化」など、現在のスタートアップシーンにおける様々な要因はスタートアップの追い風となっています。 しかしスタートアップがそれらの恩恵を享受するには「与信」と言うステータスは切っても切り離せません。TECHFUNDは2年前からこの事実に着目し、スタートアップサイエンス分野において様々な研究と実証実験を繰り返してきました。同じ目線や思想をお持ちの方と意見交換をさせて頂きたいと思い、このテーマを選定致しました。    **************************** ■ こんな内容について話したい ・スタートアップや個人の与信管理について ・最先端のアクセラレーター活動ってどうなってるの? ・起業家を 投資をするプレイヤー「VC・個人投資家」と育成をするプレイヤー「アクセラレーター」の住み分けとそれぞれの役割について ・スタートアップエコシステムの未来について ・TECHFUNDのこれまでのHistoryと成長戦略、見据えている次の未来について    **************************** ■ こんな方とディスカッションしたい ・アクセラレーターとしてのキャリアに興味がある方 ・新規事業開発の経験者、現在取り組まれている方 ・大企業内の新規事業開発担当者の方、社内でイノベーションプログラムを検討または取り組まれている方 ・TECHFUNDの活動、メンバーに興味がある方 ・スタートアップに興味がある方 ・銀行・証券・クラウドファンディング業などに所属していてFintechに興味がある方 **************************** ■ サンカクの形式 サンカクページに掲載されているメンバーのうちスケジュールが合うメンバーがディスカッションに参加します。弊社からはCEOやCTOが参加予定です。 会場は渋谷駅から徒歩10分ほどの渋谷区松濤のTECHFUND Officeです。駅から少し遠いですが、松濤エリアは落ち着いていてクライアントの方々にも好評です。麦茶出します! ■ スケジュール 1回あたり1時間〜1時間半程度を想定しています。 ■ オンラインディスカッション サンカクの日程が合わない方のために、オンラインディスカッションも実施しております。 Appear.inを使ってビデオ会議をしましょう。サンカク上のチャットで日程を決定し、その際に招待コードをお送り致します。麦茶は出せません!   Last update:2017/05/09 14:37 writing:Peaske.Kawahara Ⓒ2017 TECHFUND inc.
PAGE TOP