社会人のインターンシップ「サンカク」

会社を越えて成長企業にサンカクできる

販売代行&マーケッター求む! 「週報・月報」を改革して「マネジメントイノベーション」を起こすコンサルティング商品についてディスカッション
Medium 207     20170315
株式会社鶴

販売代行&マーケッター求む! 「週報・月報」を改革して「マネジメントイノベーション」を起こすコンサルティング商品についてディスカッションオンラインサンカクOK

  • 営業戦略
  • ウェブマーケティング
  • 広報・PR
No image
46が興味あり!

この企業のメンバー(ディスカッション参加者)

Picture?height=480&width=480
事業コンサルタント

サンカク内容

お願いしたいこと

<企業、事業の内容>
弊社はお客様の事業を“整える”ことで、事業の成長を加速させる事業コンサルティング会社です。

主な事業としては
・経営診断ツールの提供
・新規事業の立ち上げ支援
・事業の再構築支援

を行っております。
詳しくはHPをご覧ください。
http://tsuru.in/

<ディスカッションの背景・内容>
私は「週報・月報」はマネジメントツールの基盤であり、最重要なツールだと考えています。

なぜならば、現場の状況やお客様の声を拾い上げ、問題があれば問題解決をし、必要ならば戦略、目標を柔軟に変え事業にドライブをかけ、成長させるという一連の“経営判断”をするための情報が書かれた報告書だからです。

しかし、私が関わった中小から大手企業は全くと言っていいほど活かされていません。

活かされていない原因として「前提認識」「運用ルール」「マネジメントシート」「話し合いの仕方」があります。

これらを改善し、機能的にするコンサルティング手法を今月からローンチするのですが、

・この仮説は合っているのか?
・本当にニーズはあるのか?
・誰が買ってくれるのか?

などをディスカッションしてもらえる方を探しています。

<ディスカッションさせていただきたい方>
・研修やコンサルティングのマーケティング経験がある方
・研修やコンサルティングの販売代行、営業代理店をしている方
・今回のコンサルティング手法に興味を持ってくれるクライアントをお持ちの方。

<サンカクの形式>
1対1のディスカッション形式でお願いします。

<スケジュール>
1時間以内

開催場所

東京都品川区西五反田1-13-7 マルキビル503

募集中の案件をもっと見る