【滋賀県】ふるさと副業にサンカク募集!物流業界に革命を起こす!スタートアップ企業の事業戦略立案~実行支援
Air Business Club
新規事業
事業内容・ビジョン・事業への思い
物流に特化したシステムの研究開発を行っています。
現在、事業計画のphase1として、メーカー等の調達物流最適化システムのサービス展開に向けて活動しています。
当該システムは、部品調達という狭い分野にフォーカスしており、工場の部品調達における輸送を最適化して効率的な輸送を実現するものです。
弊社独自のコアシステムをベースにした輸送システムをサービス展開していきます。

世界中の人々のために我々ができることは何か?SDGsの17目標を念頭に置き、主に地球環境問題に取り組んでいます。弊社のCSR活動は、AIにより最適化された新物流プラットフォームの構築です。
物流革命「フィジカルMaaS」で燃料消費とCO2の排出を激減させ広く社会に貢献します。
取り組みたいテーマや課題
当社は、AIにより最適化された新物流プラットフォーム「フィジカルMaaS」によって物流業界に革命を起こし、社会貢献したいと考えています。その中でも、国内唯一の仕組みで特許も取得している
「荷台アドレス管理システム」は、トラック輸送における積載管理をトラック単位からパレット荷物単位に変えることで、積載効率の飛躍的向上、JustInTime・時間ロスの排除、ドライバー負担の大幅な軽減ができるシステムです。現在、大手電機会社と実証実験をスタートさせる段階に来ており、本格的な事業化を目指しております。

本格的な事業化に向けて中長期的なマイルストンはありますが、具体的な戦略/計画立案・プロジェクト推進の担い手が不足している状況です。社員と共に、事業化に向けてプロジェクトを推進していただける方を求めています。
お願いしたいこと・ファーストステップで目指すゴール
現在、「荷台アドレス管理システム」は実証実験をスタートさせるフェーズに来ております。
今後の事業スケール化に向けて具体的な事業戦略/計画立案~実行まで、社員と共にPDCAを回して
いただきたいと考えております。
【1ヶ月目~2ヶ月目】
当社サービスの概要キャッチアップ及び事業戦略策定に向けた現状整理(ヒト・モノ・カネ)
【3ヶ月目以降】
事業計画/戦略の立案。計画実施後は計画の実行状況についてモニタリングし、実際に手を動かしてPDCAを回し、事業スケール化に向けて計画を前に進めていただきます。
求める人材像
  • 【いずれかのご経験】
  • ・新規事業の立ち上げ経験をお持ちの方
  • ・事業戦略/計画策定~計画実行まで、実務面で幅広くご経験されている方
副業マッチングの流れ
STEP
1
応募する
エントリー多数の場合には、スキルや経歴の他、エントリー時のコメントも含めて選考させていただきます。サンカクしたい想いなどをコメントに入力してください。
STEP
2
座談会の参加案内を受け取る
エントリー情報をもとに、参加いただきたい⽅には座談会のご案内(URLや事前準備等)をお送りいたします。
STEP
3
座談会に参加
STEP
4
面接
※面接以降はリクルートエージェントにてサポートいたします
STEP
5
業務委託契約の締結
座談会
当社の現状や課題、また今回のふるさと副業について理解を深めていただくため、下記⽇程で少⼈数のオンライン座談会を開催します。座談会を通じて本副業プロジェクトにサンカクするか確認する場にできればと思います。
開催日程1
2023年1月27日(金) 18:45 受付開始 19:00 スタート
(所要時間:1時間30分)
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリーを締め切りました。
締め切り1
1月25日(水) 12:00予定
(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)
開催場所1オンライン開催
開催日程2
2023年1月28日(土) 9:45 受付開始 10:00 スタート
(所要時間:1時間30分)
※イベントの時間は多少前後する可能性がございます
エントリーを締め切りました。
締め切り2
1月26日(木) 12:00予定
(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)
開催場所2オンライン開催
会社・事業について詳細
会社の特色・実績・アピールポイント
「荷台アドレス管理システム」は特許取得済みで、トラック単位から荷物単位の管理ができる国内唯一の仕組みです。滋賀銀行、関西みらい銀行、ディープテックグランプリ2021から各賞を受賞した他、滋賀県近未来技術等社会実装事業、2022年中小機構アクセラレーション事業”FASTAR”の支援を受けています。
副業で取り組んでいただきたい業務について詳細
やりがい、面白さ
物流業界は、デジタル化の遅れで属人的業務に頼り切った典型的な労働集約型産業です。
レガシーシステム、レガシー人材がDXの障壁となっており、その障壁に風穴を開けるために活動しています。
推進体制、関わる人
R&D部門…社長、社員、滋賀県立大学、立命館大学
専門家…特許事務所、法律事務所、リバネス、中小機構 等の専門家がフォローをしてくれています。
特記事項
こちらの募集は、滋賀県プロフェッショナル人材戦略拠点とリクルートが協力して実施をしております。エントリー時の個人情報を共有させていただくことに同意の上、ご応募ください。尚、当該案件の座談会には滋賀県プロフェッショナル人材拠点およびリクルートが同席する場合がございます。
企業概要
URL
設立年度
2019年3月
従業員数
4人
所在地
本社 草津R&D 〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1 立命館大学KCインキュベータ102号室
事業内容
物流に特化したシステムの研究開発を行っています。現在、事業計画のphase1として、メーカー等の調達物流最適化システムのサービス展開に向けて活動しています。
当該システムは、部品調達という狭い分野にフォーカスしており、工場の部品調達における輸送を最適化して効率的な輸送を実現するものです。弊社独自のコアシステムをベースにした輸送システムをサービス展開していきます。

世界中の人々のために我々ができることは何か?SDGsの17目標を念頭に置き、主に地球環境問題に取り組んでいます。弊社のCSR活動は、AIにより最適化された新物流プラットフォームの構築です。
物流革命「フィジカルMaaS」で燃料消費とCO2の排出を激減させ広く社会に貢献します。
エントリーを締め切りました
PAGE TOP