シェア
2023.1.31(火) / 2023.2.1(水) 開催
宮城県

宮城県主催。「交流を通じた都市と農山漁村マッチング」について
ワークショップ参加者を募集!

宮城県には魅力あふれる美しい農山漁村が存在していますが、各地と同様に高齢化や人口減少の波が押し寄せており、さまざまな課題に直面しています。宮城県では、それらの地域を将来にわたり持続可能にするための取り組みとして「農山漁村交流拡大プラットフォーム」事業を推進しています。
今回、「交流を通じた都市と農山漁村マッチング」をテーマに、宮城県内の地域や団体との連携に興味をお持ちの方を募集します。
今回、宮城県内の受け入れ団体との交流を目的にオンラインにてワークショップを実施します。その後、連携したい地域や団体と連絡を取り合い、実際に地域と継続的な関係を築いて頂きたいと思います。

※イベントはサンカクとして実施する通常の「ディスカッション型イベント」ではなく、宮城県が取り組む「地域資源と交流を通じた人材育成・研修・農山漁村地域づくり」に興味のある方を対象としたプログラムの中の「ワークショップ型イベント」です。予めご了承ください。
地域ならではの豊かな自然やなりわいの魅力、課題などをありのままにお伝えする予定です。
本物の地域交流体験をご希望かつ下記に1つでも当てはまる方は、ぜひ気軽にエントリーください!

・企業の新規事業・オープンイノベーションを促進されている方
・ワーケーションなど、新たな働き方や生活様式を模索されている方
・各地域の事業者様等と協働したビジネス創造等を検討されている方
・ふるさと副業として、各地域に貢献する活動に参加したい方
・将来的に地方や田舎への移住を目指している方
・海外または国際交流などにゆかり、または興味がある方
・地域の農産物等を活用した商品開発に興味がある方、または携わっている方
・地域貢献活動に強い関心をお持ちの方
・環境問題など、地域のSDGsな活動に興味・関心のある方
・地域で何か新しいチャレンジをしてみたい方

受け入れ団体概要

受け入れ団体下記の2地域をご用意しております。

【受け入れ団体①:しちがはまツーリズム(七ヶ浜地域)】

 七ヶ浜町は、宮城県中部の太平洋沿岸にし、日本三景の一つである松島の南部に当たる地域です。海沿いに7つの集落があったことから、「七ヶ浜」と名づけられました。半島状に海に突き出した形になっている為、漁業をはじめ、海水浴や有数のサーフスポットとして賑わっています。また「山の軽井沢、湖の野尻湖、海の高山」と称された、日本三大外国人避暑地の一つ「高山外国人避暑地」もあり、県内において国際交流が盛んな地域でもあります。
「高山外国人避暑地」は、私有地のため普段一般の方々は足を踏み入れることができない地域で、そこはまるで異国情緒に溢れる距離や時空を超えたような地域です。
本プログラム運営の中心は、しちがはまツーリズム。七ヶ浜町を丸ごと学校と見立てたプログラムを数多く行っています。また地域資源のひとつに「ルバーブ」があり、昔、高山地域の宣教師の方がこの地域に定植した歴史もありますが、現在この資源の活用をどうするか悩んでいましたが、12月に行われたサンカク現地フィールドワークで、ジャンルを超えた交流、文化創造の中核拠点をコンセプトとする「七ヶ浜国際村」を中心に、地域の国際交流の推進や文化・芸術の発信等の取組みを行っている『ルバーブを活用した新たな特産品づくり』と『国際交流文化の発信による地域ブランディング』をテーマに、ディスカッションして頂きルバーブの活用や地域ブランディングに向けたアイデア創出が行われました。
そして、ついに七ヶ浜町、ルバーブ生産者さん、七ヶ浜国際村レストラン、当社しちがはまツーリズムで「ルバーブで喜ばれる特産品づくりプロジェクト」が発足いたしました!
今回は、そのプロジェクトの内容の説明と、さらに認知度を上げていくにはどのような試みが必要かを、皆様とディスカッションしてみたいと思っています!

【受け入れ団体②:花山サンゼット(栗原市花山地域)】

 2011年3月11日の「東日本大震災」に先立つ3年前、震度7の揺れ(岩手・宮城内陸地震)を記録した栗原市は、東日本大震災時も同様に震度7の揺れを観測しましたが、沿岸部同様に復興に向けて着実に歩みを進めてきました。
 仙台市から高速道路経由で約1時間、花山地域ならば1時間半で到着する、自然豊かで穏やかな環境の地域です。近年、花山湖を中心にアウトドアのアクテビティが盛んになり、特に冬の時期は宮城県初のワカサギ釣り用のドーム船が複数設置されるなど、キャンプやツーリングなどの愛好者が数多く訪れています。
 株式会社花山サンゼットは、宮城県初の地域おこし協力隊として都市部から赴任した者が、任期終了後起業した地域商社です。その取り組みは多岐にわたっていますが、近年注力しているのが花山地域にある休業中の温泉旅館の復興。2008年の「岩手・宮城内陸地震」から12年後の2020年11月に再開し、コロナ禍に見舞われながらも大勢のお客様にご来館頂いています。
 そんな温泉旅館で目下進行中のプロジェクトが複数あり、ロビー改修工事、女性向けワーケーションプログラムの開発、鉄道模型レイアウト移設兼再開事業、露天風呂再開プロジェクト、新規6次化開発プロジェクト、ブッシュクラフト事業計画、庭園改造プロジェクト、〇〇招聘プロジェクト等、枚挙にいとまがありません。
 会社の理念は、「地域資源に無駄なものなし」。休業中の温泉旅館も、耕作放棄地も、空き家も、かつては人々の手によって大切に営まれてきた地域の宝。今後も私たちは一つも無駄にすることなく、たくさんの方々と連携を進めていきながら丁寧に丁寧に取り組んで参ります。
 現地フィールドワークでは、12年ぶりに再開した「温湯温泉佐藤旅館」に宿泊しながら、再開までの経緯をお話しした上で、今後の方針、それに基づく集客や宿泊プランのアイデアなどなど、上記取組を超えるアイデアが飛び出すことを楽しみにしております(#^.^#)

サンカクしてほしい方

下記に1つでも当てはまる方は、ぜひ気軽にエントリーください!

  • ・ 企業の新規事業・オープンイノベーションを促進されている方
  • ・ ワーケーションなど、新たな働き方や生活様式を模索されている方
  • ・ 各地域の事業者様等と協働したビジネス創造等を検討されている方
  • ・ ふるさと副業として、各地域に貢献する活動に参加したい方
  • ・ 海外または国際交流などにゆかり、または興味がある方
  • ・ 地域の農産物等を活用した商品開発に興味がある方、または携わっている方
  • ・ 地域貢献活動に強い関心をお持ちの方
  • ・ 環境問題など、地域のSDGs活動に興味・関心のある方
  • ・ 地域で何か新しいチャレンジをしてみたい方

サンカクするまでの流れ

  • STEP1
    エントリー後、当選連絡
  • STEP2
    ワークショップに参加
  • STEP3
    希望者と受け入れ団体のマッチング(連絡先の交換)
  • STEP4
    当事者同士で継続した交流(オンラインやフィールドワークなど)

開催概要

開催日程
①2023年1月31日(火) 18:45受付開始 19:00スタート 〜 21:00終了予定予定
②2023年2月1日(水) 18:45受付開始 19:00スタート 〜 21:00終了予定予定
※いずれかの日程にご参加下さい
(状況によっては、早めに受付終了する場合がございます)
開催場所
オンライン開催となります。詳細は参加予定者に別途連絡します。

注意事項

  • ・イベント当日は撮影が入る可能性があります。撮影した写真・動画等は、宮城県の各サイト、株式会社リクルートにおけるサイト(サンカクのサイトを含みますがこれに限られません)・社外向けリリース等において、イベントの説明目的に公開されることがあります。また、イベント当日は外部メディアによる取材および撮影が入る可能性がございます。撮影した写真・動画等が各取材メディアに露出/掲載される場合がありますので、予めご了承いただいた上でお申し込みください。
  • ・エントリーいただいた方には宮城県より今後のご案内メールをお送りさせていただく可能性がございます。
  • ・本イベントの運営に関しては、株式会社リクルートがサポートいたします。
エントリーを締め切りました
PAGE TOP